トップページへ ユーザー登録・変更 トレーニング開始


  

         
 
Google
 
Web gfinf.net

役立つ資格メールマガジン『Project-∞ News』を御購入頂いたユーザ様に無料で配信します!
Project-∞最新機能や、各業界動向などを定期的にお届け致します。メールマガジンの登録は
ユーザー登録・変更ページ
からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【Project - ∞ News】 春が待ち遠しい、寒さ乗り越えインフィニティ? vol.016 
              <http://www.gfinf.net>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは『Project - ∞』の会員の方に、IT関連の資格情報及び、関連情報を送付さ
せていただくものです。

『Project - ∞』(プロジェクト インフィニティ) …
それは教育業界の常識を覆す、低価格・高品質な教育ツールの提供を企てる計画。

皆様、こんにちは!

最近、『社員の知識武装』として、知的財産や法務、会計といった業務に関する資格取得 を社員に推奨し、資格奨励金キャッシュバック制度導入や国内外のスペシャリスト としての採用といった声が聞かれます。 日本では、"資格"取得のピークは過ぎたと言われ続けたここ数年。しかしながら、単に経 験や業務知識だけでは、生き残れないと多くの人が感じています。今こそ、企業も個人も 改めて『資格で武装』することが、生き残り手段の大きなポイントになるのかもし れませんね。

そんなことも考えているスタッフ達は、"インフィニティ"らしい?  
それでは、今回も張り切って『Project-∞ News』スタートです!


┏INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【1】<情報> ITSSレベルと資格の関係を探る! No.4
            〜 情報処理技術者資格ってどんなレベルなの? 〜
【2】<連載読物> インストの目線 No.16 〜 ソートの3つの方法 〜
【3】<読物> ちょっと一息 〜 リカバリ体験 : インターネットが使えない!〜
【4】<連載読物> ネットワークもおまかせ! No.2
                     〜 インターネットワーキング 〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

===========================================================================
【1】<情報> ITSSレベルと資格の関係を探る! No.4
            〜 情報処理技術者資格ってどんなレベルなの? 〜
===========================================================================
前回に引き続き、ITスキル標準(=ITSS)に照らし合わせた資格解体シリーズも今回
が最終回となります。今回は、受験者数の一番多い国家試験、情報処理技術者試験
に迫ります!

下記情報は、経済産業省発表のITSSスキルフレームワーク(http://www.meti.go.jp/
feedback/downloadfiles/i21018bj.pdf) 及び、「ITSSとベンダー試験の関係」(ITS
Sユーザ協会2004年11月発表)資料に基づいております。

情報処理技術者資格は、ITSSスキルフレームワークの中では次のように定義付けら
れています。

■基本情報処理技術者資格が対応するスキル
【職種】 : ITスペシャリスト
【専門分野】 : ITスペシャリスト全般
(プラットフォーム/システム管理/データベース/ネットワーク/分散コンピューティング/セキュリティ)
【レベル】 : エントリレベル(レベル2)

【職種】 : アプリケーションスペシャリスト
【専門分野】 : アプリケーションスペシャリスト全般
(業務システム/業務パッケージ)
【レベル】 : エントリレベル(レベル2)

【職種】 : ソフトウェアデベロップメント
【専門分野】 : ソフトウェアデベロップメント全般
(基本ソフト/ミドルソフト/応用ソフト)
【レベル】 : エントリレベル(レベル2)

*実は、前号メルマガVol.15で御紹介した CompTIA A+及びi-NET+資格と全く同じ
職者に対応したスキルということなのです! 違いは、CompTIA資格がレベル1に対し
て、基本情報処理技術者資格がレベル2ということです。

 そこで皆さんに御提案! 既に基本情報処理技術者資格を取得済みの方は、ついで
にCompTIA A+または、i-NET+資格を取得してみてはいかがですか? 資格数を増やす
ことが比較的容易かもしれません。

■ソフトウェア開発技術者資格が対応するスキル
【職種】 : ITスペシャリスト
【専門分野】 : データベース/ネットワーク/分散コンピューティング
【レベル】 : エントリレベル(レベル3)

【職種】 : アプリケーションスペシャリスト
【専門分野】 : 業務システム
【レベル】 : エントリレベル(レベル3)

【職種】 : ソフトウェアデベロップメント
【専門分野】 : ソフトウェアデベロップメント全般
(基本ソフト/ミドルソフト/応用ソフト)
【レベル】 : エントリレベル(レベル3)

*さすがに専門特化した対応スキルとなっており、レベル3と高くなっています。
実はこのレベル3とは、Oracle Master Platinum(Database)相当ですから少々驚き
ですね。

尚、初級システムアドミニストレーターは、ITSSスキルフレームワークで定義され
ておりませんので、御了承ください。

シリーズ4回目となるこれまでの調査結果、皆さんいかがでしたか?
現時点で、ITSSスキルフレームの観点からすると、基本情報処理技術者資格は抑え
ておいたほうがいいようですね!
先日、某ITエキスパートのための超人気Webサイトを運営管理されている方にイン
タビューした結果、テーマ別メルマガの一番人気は、基本情報処理技術者資格で、
次いで、TOEIC、Oracle Silverの順でした。過去3年間この順位は変わっていない
そうです。

私も今更ながら、基本情報処理技術者資格を改めて見直そうかと思います。
皆さんの中でこの資格を取得済みの方も、自分自身の適応職種をこの機会にぜひ確
認してみて下さい。せっかくの資格、これからのキャリアアップに役立てて頂きた
いと思います。 (Text by YukiYuki)

===========================================================================
【2】インストの目線 No.16 〜 ソートの3つの方法 〜
===========================================================================
今回は、よく使うデータのソート方法のワンポイントをご紹介したいと思います!
というのも、ソート方法って1つではないんですよ?! 実は、3通りの指定方法があ
るのです! さっそく確認してみましょう。

《ソート方法1》 列名でのソート

データのソートを行うには、ORDER BY句を使用しますが、まず基本的な方法として
列名を使用します。

SQL> SELECT shain_no, shain_name
2 FROM shain
3 ORDER BY shain_no;

SHAIN_NO SHAIN_NAME
-------- ----------
101 TOM
102 JOHNNY
103 JONES
104 WATSON
105 PETER

上記は、ORDER BY句に指定した「shain_no」列の昇順にソートされています。これ
は、皆さん、ご存知ですよね!

《ソート方法2》列別名でのソート

SELECT句に指定する列には、別名を指定することができますが、この列別名を使用
してもソートすることができます。

SQL> SELECT shain_no NO, shain_name
2 FROM shain
3 ORDER BY NO;

NO SHAIN_NAME
--- ----------
101 TOM
102 JOHNNY
103 JONES
104 WATSON
105 PETER

上記は、SELECT句の列「shain_no」列に対して、列別名「NO」を指定していますが
この列別名でもソートが行えることが確認できますよね。

《ソート方法3》位置表記でのソート

SELECT句に指定した列の順番(列番号)でもソートすることができます。

SQL> SELECT shain_no, shain_name
2 FROM shain
3 ORDER BY 1;

SHAIN_NO SHAIN_NAME
-------- ----------
101 TOM
102 JOHNNY
103 JONES
104 WATSON
105 PETER

上記は、SELECT句の列「shain_no」列が“1”、「shain_name」列が“2”となって
いますが、この列番号でソートすることができます。今回の例では、ORDER BY句に
列番号“1”を指定されているので、SELECT句の1番めの列「shain_no」列で昇順に
ソートされています。また、「DESC」キーワードを指定することにより、降順ソー
トも可能です。

SQL> SELECT shain_no, shain_name
2 FROM shain
3 ORDER BY 1 DESC;

SHAIN_NO SHAIN_NAME
-------- ----------
105 PETER
104 WATSON
103 JONES
102 JOHNNY
101 TOM

尚、ソートに限らず、SQL文は様々な方法で同じ結果を求めることができます。単
に、結果を出すのではなく、ちょっと視点を変えて楽しみながら学習するもいいで
すね! (Text by Dorami)

============================================================================
【3】<読物> ちょっと一息 〜 リカバリ体験 : インターネットが使えない! 〜
============================================================================
先日突然、IE(インターネットエクスプローラ)が動かなくなってしまいました
。インターネットが見られないって結構不便ですね。普段いかに、インターネット
に依存した生活をしていたのかを実感しました。

リカバリだけは避けようと色々試してみたのですがだめ。パソコンにとても詳しい
Stitchに助けを求めて試したのですがやはりだめ。(泣)仕方なく、メーカーに問
い合わせると、プログラムが壊れているようなのでリカバリしかないとの回答でし
た…。

これまで、長年パソコンを使用していますがリカバリをするのは初めて。「面倒、
時間がかかる、途中でうまくいかなくなることがある」などイヤな話をさんざん聞
いていたので、"なんてツイてないんだ"と思いながら、重い腰をあげてデータのバ
ックアップを取り、リカバリを開始しました。

マニュアルを見ながらリカバリCDを1枚入れ画面に従って進み、途中で2枚目のCD
を入れ直し、画面に従って待っていると、ファイルのコピーが完了したとのメッセ
ージが。
そして、パソコンが再起動されOSのセットアップ、インターネット接続の設定を完
了して"やった〜!!インターネットがつながった!"(泣)

「え?リカバリってこれだけ?」なんとも簡単、トラブルもなく無事に終了しまし
た。

行動する前に思い込みでイヤなイメージを想像してやる気が起きなかった、これま
で、そんな事が他にもあったかもと思う出来事でした。(Text by Macky)

============================================================================
【4】ネットワークもおまかせ! No.2 〜 インターネットワーキング 〜
============================================================================
今回は、ネットワーキングの背景から、データ通信モデルについて解説します。

ネットワークが産声をあげた頃は、同じメーカーのコンピュータ同士でしか通信が
できないのが殆どでした。これでは、異なるメーカーのネットワークを導入してい
る企業間で通信ができないという”壁”があり、『ネットワーク』がまだまだ実稼
働できいませんでした。
この壁を崩そうとして考えられたのが、『OSI参照モデル(OSI= Open Systems Inter
-connection )』です。これは、異なるメーカーの機器同士でも、相互運用が可能に
なる機器を作る為の「基準」を作ろうと、ISO(国際標準化機構)が提唱しました。

 OSI参照モデルは、簡単に言うと「データがネットワークを通じて流れて行く様を
階層(レイヤー)化して、各階層に分担させた役割と、階層間のやりとりの形を規定
したもの」です。(形といっても、物理的ではなく論理的なグループのことですの
で、お間違えなく!) 
つまり、「データをネットワークを使って送る為に必要な"項目"と"その方法"の基
準」とお考え下さい。

余談ですが、私はこのOSI参照モデルの「レイヤー化」を知ったおかげで、自分の
やるべきことを整理し、いかに効率よく物事を進めるかを会得できたような気がし
ました。知識を増やすと、日々の生活にあてはめて活かせることを見つけることが
できるかもしれませんね。
#カナリ細かい性格になってしまうかもしれませんが・・・(?!)

さて、皆様の学校の「xx 課」や、会社の「xx 部」をイメージしてみて下さい。
それぞれの課・部署では業務内容が異なるものの、相互に関わり合いがあり、連携
を取って、業務やビジネスをこなしていますよね。この「xx 課」や「xx 部」が、
レイヤーにあたるわけです。

このように、参照モデルの利点を考えると、次のようなことがあげられます。

・複雑なネットワーキングをレイヤーに分割することにより、管理しやすくする。
・レイヤーを1つ変更しても、すべてのレイヤーに影響することがなく、目的を達
 成することができる。
・マルチなベンダー(メーカー)統合を実現するための、標準を定義している。

『OSI参照モデル』の概要がイメージできたと思いますので、次回は各レイヤーを
詳細に説明していきます。

**** 予告 ****
<OSI参照モデル>
OSI参照モデルは、次のように7つの階層に分けられており、またその7つは、大き
く「上位レイヤー」と「下位レイヤー」の2つに大別されます。それぞれがどんな
役割を果たしているか、見ていきましょう。

======================
7.アプリケーション層
======================
6.プレゼンテーション層
======================
5.セッション層   ↑ココマデの、第5-第7階層:「上位レイヤー」
======================
4.トランスポート層 ↓ココカラの、第4-第1階層:「下位レイヤー」
======================
3.ネットワーク層
======================
2.データリンク層
======================
1.物理層
======================

(Text by Pingue)

……………………………………………………………………………………………………………
【編集後記】
立春を過ぎてなんとなく日照時間が長くなったような・・・でもまだまだ寒いです
ね。私、頭に「超」がつく”冷え性”なのですが、「冷え性が治るらしいよぉ!」
という巷で評判の『5本指靴下』をついに購入しました! 
 当初、「不思議な履き心地」でなんとも言い難いのですが、やはり靴を脱いだ時
の恥ずかしさが、たまりません!

この『5本指靴下』、スペイン生まれで35年前に初めて発売された代物。しかし、
「見た目が悪い」「履きにくい」「生産コストがかかる」などの理由からすぐに広
まりませんでしたが、その後試しに使ったトップアスリートたちが「血液循環がよ
くなった」「臭いがしなくなった」「足がむれにくくなった」「ふんばりが以前よ
りも利く」ということから、愛用者が増え、今では種類別に生産されているそうで
す。あのメジャーの松井選手もジャイアンツ時代から愛用してるとか、してないと
か。

最近、渋谷の若者の7人に1人が履いているというニュースもあるそうです。
私もその効果もあり、今では履き心もとてもよく感じられ、靴を脱ぐ時の恥ずかし
さも少し我慢できるようになりました。(笑)

この『5本指靴下』、数年後には「靴下といえば5本っしょ?!」なんて事に・・・。
「脳が活性化する」という効果もあり、種類も豊富ですので、寒い時には大活躍し
そうな一品です♪(Text by Hiropon)

┏┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・ 
┏┏┏┌ G.F.Infinity Inc. ジー・エフ・インフィニティ
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

【Copyright G.F.Infinity Inc. 無断転載を禁じます。】

Copyright © Golden Forest Inc. G.F.Infinity Inc. 2006