トップページへ ユーザー登録・変更 トレーニング開始


  

         
 
Google
 
Web gfinf.net

役立つ資格メールマガジン『Project-∞ News』を御購入頂いたユーザ様に無料で配信します!
Project-∞最新機能や、各業界動向などを定期的にお届け致します。メールマガジンの登録は
ユーザー登録・変更ページ
からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【Project - ∞ News】 ◇2004年 年末特集号◇   vol.013 
              <http://www.gfinf.net>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは『Project - ∞』の会員の方に、IT関連の資格情報及び、関連情報を
送信させていただくものです。

『Project - ∞』(プロジェクト インフィニティ) …
それは教育業界の常識を覆す、低価格・高品質な教育ツールの提供を企てる計画。

時が経つのは早いものですね。2004年7月12日に『Project - ∞』サイトが立ち上がっ
て以来、本当に多く方々に御支援頂き、誠にありがとうございました。
二年目となる2005年は、お客様の視点を重視し、新たな決意で望むつもりです。
来年も皆様のお役に立つサービス・情報を随時提供してまいりますので、どうぞ宜し
くお願い致します。

今年最後のメルマガは、年末特集号でお届け致します。

┏INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【1】<お知らせ> 企業の人材投資促進 〜 2005年から税制はこう変わる 〜
【2】<読物> ITSSレベルと資格の関係を探る!
【3】<お知らせ> ITSSレベルを技術者資格認定制度に正式導入!
【4】<読物> ちょっと一息  〜 リラックスには正しい深呼吸がお勧め 〜
【5】<読物> インストの目線 No.13 〜 文字置換に使える関数 "REPLACE" 〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

===========================================================================
【1】<お知らせ> 企業の人材投資促進 〜 2005年から税制はこう変わる 〜
===========================================================================
 企業にとって人材育成のための研修費は、ともするとプライオリティが一番下げられて
「急がなくても、本人の意思に任せて」ということが多いのではないでしょうか?

経済産業省によると、日本の大企業では給与総額に対する教育訓練費の比率は1%、欧米
では2%だそうです。日本人は働きながら勉強するのが難しい環境にあるのかもしれませ
ん。この十数年間、企業のリストラの一環で研修費の削減、システム自動化で研修その
ものを排除ということが多く見られました。

2005年からは、従業員教育への投資で企業活性化を目的とした経済産業省の「人材投資
促進税制」が始まります。経営戦略の一環として従業員教育をすることを減税という形
で支援するものです。

この制度のポイントは、次の通りです。
・対象は、研修講座料や教材費等の教育訓練費を過去2年間の平均額を上回る企業
・増加額の25%分を法人税額から差し引きでき、その上限は、法人税額の10%
・期間は、2005年度から3年間

来年に向けて、個人も企業も新たな意欲を取り戻すために、有効な制度と言えるかもし
れませんね。 (Text by Yukiyuki)

===========================================================================
【2】<読み物> ITSSレベルと資格の関係を探る!
===========================================================================
 日経BP社発行の"ITプロフェッショナル 11月号"に掲載された「ITSSとベンダー試験の
関係」資料(ITSSユーザ協会作成)は、多くの方々から問合せを受け、反響の大きさを
感じておりました。

そこで我々も、12月15日開催のITSSユーザ協会主催の「ITSS Users' Conference 2005」
に出席しましたので、その時の様子をお知らせ致します。

日経BP社 田口潤氏の講演で、このようなお話がありました。

「そもそもITSSでレベルチェックだけ行えば、メーカーの資格(例えば、MCPやOracle
Master)は必要ないのか? このような企業は、実は少ないようです。実際のところ、
ITSSレベル診断ツール等でチェックした結果、レベルの高い人=メーカー資格の有取得
者という結果が出ています。実践的な技術がないのに資格だけというのは、もちろん意
味の無いことですが、"技術があるから資格は不要"と言い切れないという事を、この結
果が表しています。」

『Project - ∞』は、どこのメーカー資格にも偏らず、現場で必要な技術を支援する目
的で作成されています。来年から順次、『Project - ∞』のトレーニングコースとITSS
との関連を解説してまいりたいと思います。
皆様からのご意見、ご質問をお待ちしております。 info_support@gfinf.net
(Text by Stitch)

===========================================================================
【3】<お知らせ> ITSSレベルを技術者資格認定制度に正式導入!
===========================================================================
 メルマガVol.10で御紹介したITSS(経済産業省が策定したIT Skill Standard:個人の
スキル指標)は、企業において着実に浸透してきているようです。
今回は、ITSSをビジネスに適用している具体的な事例を御紹介します。

NECの販売店・パートナーやSIerの方々向け『Express5800/ftサーバ認定技術認定制度』
において、資格を取得する条件として、下記が上げられています。
・技術研修の受講
・MCP1科目または、ITSS「ITスペシャリスト レベル4以上」
(詳細はこちら http://www.express.nec.co.jp/products/ft/nintei/index.html)

こうした認定制度は、技術者の確かな技術力を証明し、自己のキャリアアップに繋げら
れると共に、会社としてもITSSに準じた人材育成を図ることができるところにメリット
があると言えます。もちろん、お客様からの信頼も確実なものにします。

この事例に限らず、今メーカー系企業の多くがどの職種にどのレベルを適切とするかを
検討しています。ぜひ、皆さんも御自身の会社の制度状況を確認頂き、スキルを確実な
ものとして頂ければと思います。(Text by Yukiyuki)

============================================================================
【4】ちょっと一息  〜 リラックスには正しい深呼吸がお勧め 〜
============================================================================
 皆さん、今年はどんな1年でしたか? 資格取得のため日々奮闘していた方も多いのでは
ないでしょう? 今年の疲れを取り去り、来年も新たな気持ちで頑張りましょう!
そこで、心や体を癒すためのこんな話題です。

心や体のリラクゼーションには色々な方法があります。最近では、アロマテラピーや
リフレクソロジーなどが流行っていますが、もっと簡単で自分でいつでも出来る方法
が深呼吸です。私たちは普段、無意識に呼吸をしていますが、意識的に深呼吸をする
事によりリラックスし、それが疲れを取り去ってくれます。また、新たなやる気を生み
大脳もリフレッシュできるそうです。

≪正しい深呼吸の方法≫
1.お腹をへこましながらゆっくりと(7秒くらい)息を吐く
2.吐ききった所で3秒くらい息を止める
3.お腹をふくらましながらゆっくりと(6秒くらい)息を吸う
4.吸いきった所で3秒くらい息を止める

これを10回ほど繰り返します。是非、試してみて下さい。来年に向けてパワー全開に
なりますよ。(Text by Macky)

============================================================================
【5】インストの目線 No.13 〜 文字置換に使える関数 "REPLACE" 〜
============================================================================
 先日の対面研修時に生徒さんから出たSQL関数に関する質問をご紹介します
今回は、とても解かり易い内容ですので、すぐに利用できますよ!

【質問】
ある表のある列に含まれている半角の「,」を全て全角の「、」に置換する方法はあり
ますか?

【回答】
“REPLACE関数”を使用することで解決します。

【解説】
では、それでは、いつものように具体例で説明していきましょう。

確認に使用する表は、下記の「TEST」表です。
********************************
SELECT * FROM TEST;

COL1
----------
A , B
B , C
********************************

さっそく、このTEST表のCOL1列に含まれている半角の「,」を全て全角の「、」に置換
してみます。

SELECT REPLACE(COL1, ' , ', '、')
FROM TEST;

ここでは、COL1列中の半角の「,」を全て全角の「、」に置換するという指定になって
います。使用したREPLACE関数は、文字列を置換する関数です。
指定方法は、
REPLACE(文字列 , 検索文字 , 置換文字)
となります。
指定した文字列内で検索文字を検索し、検索でヒットした場合は置換文字に置きかえら
れます。それでは、結果を確認しておきましょう。

SELECT REPLACE(COL1, ' , ', ' 、')
FROM TEST;

REPLACE(COL1, ' , ', ' 、')
--------------------
A 、B
B 、C

とっても簡単ですね!
上記の例は、SELECT文での使用例ですが、UPDATE文でも同じく使用できます。

UPDATE TEST
SET COL1 = REPLACE(COL1, ' , ', ' 、');

但し、REPLACE関数は、ORACLEのSQL関数なので、他のデータベースではサポートされま
せんので、御注意ください。

この特集もNo.13まで連載し、対面研修からの御質問を中心に、これまで楽しく書かせて
頂きました。。また、皆さんの日頃の疑問がございましたら、ぜひお知らせくださいね!
来年もどうぞよろしくお願い致します。 (Text by Dorami)

…………………………………………………………………………………………………
【編集後記】
 先日、パソコンスクールのヘルプの仕事で、こんな生徒さんに出会いました。初孫が出
来たので、どうしてもホームページ作成をX'masイブに間に合わせたいと…。
なぜX'masイブにこだわるのだろう…。それは、娘さん夫婦の記念日がX'masイブの日で
お孫さんの成長記録のページをプレゼントしたかったからなのでした。可愛いお孫さん
の姿に、鼻の下を伸ばしながら一生懸命作るその姿は、本当に微笑ましいものでした。
こうやって、毎年ひとつずつ思い出のX'masが増えていくのだなぁと私も嬉しくなりま
した。さぁ、今度は大掃除しなきゃ! (Text by Hiropon)

┏┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・ 
┏┏┏┌ G.F.Infinity Inc. ジー・エフ・インフィニティ
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

【Copyright G.F.Infinity Inc. 無断転載を禁じます。】

Copyright © Golden Forest Inc. G.F.Infinity Inc. 2006